スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年度第1回理事会が開催されました。

4月21日(水)に新宿ルノアールの会議室で標記理事会が開催されました。


1.jpg



運営業務に直接係わる事項は常任理事会(5名)で協議し運営していますので、
この日の理事会のように理事全員(9名)が同時に顔を合わせる機会は年に2回程度です。

久しぶりにお会いする方もいらっしゃるので、まず各人の近況報告など、
和やかなに挨拶を交わしながら会議が始まります。

この時期におけるテーマはやはり定期総会に向けての諸事項照査・検討・討議です。
なかなか、厳しいご意見が多く事務局は緊張しております。

とは言っても、会議後の懇親会が楽しみで、粘り強く我慢することができます。

議事録は、後日会員の皆様全員に、総会の議事録などとともにメールや郵便でお送りします。

(事務局 伊藤)
スポンサーサイト

平成21年度 第2会意見交換会が開催されました

去る10月10日(土)に本年度第2回意見交換会が開催されました。

意見交換会

我々臭気判定士が日常触れる情報は、悪臭に関するものが多く、臭い・香り分野全体から見れば“井の中の蛙”状態になりがちです。
そこで今回は、香料の開発に係わる取り組み手法を主テーマとして講演していただきました。

我々の業務をいろいろな角度から見つめてみるきっかけになればと思います。

内容は測定、苦情対策などでも役に立ちそうな情報もあり、有意義でした。測定目的により選定パネルへの要求されるレベルが変わることやその評価語彙の決定なども都度行われるという興味深い話もありました。
丁寧に講演していただいたので、大変よく理解できました。

終了後、相変わらず10名ほどの有志で飲み会でした。アルコールのかおり評価など、皆さん相変わらず元気でした。

飲み会

(事務局 伊藤)

平成21年度 第1回意見交換会が開催されました

去る7月18日(土)に本年度第1回意見交換会が開催されました。

090718

講演テーマは、普段あまり立ち寄る機会がなく、また話題にすることも少ない火葬場でのにおい環境とその改善の話でありました。

施設に入ったときは、故人の思い出などいろいろな感情が入り乱れ、においどころではない場合が多く、冷静に環境を意識することはあまりない。親族で無い場合は結構、室内環境なども気にすることもある。

今日は、日常的に火葬場で作業されておられる方から、内側から見た話で話しにくいことも話していただき、実態に触れることが出来ました。作業員の方々の心情にもふれる話があり、とても身近に感ずることが出来ました。大変有意義でした。

終了後、あいかわらず10名ほどの有志で飲み会。業界情報の交換もあり、情報交換会の延長戦となりました。

(伊藤)

平成20年度 第2回意見交換会が開催されました

去る2月21日(土)に本年度第2回意見交換会が開催されました。
20koukan
 試料採取・測定現場における、プロならではの生々しい体験談を聞かせていただきました。講師の方々には感謝です。ありがとうございました。(※発表の詳細については後日HPに掲載いたします)

 講演は大変有意義でありましたが、それにもまして、講演後の懇親会が楽しかった。「食神」というちゃんこ鍋屋さんで行なわれました。参加者は15名でした。コンペチターの方々、大学関係の方、臭気対策アドバイザーそして会員外の方も参加していただきました。呉越同舟のような状況でしたが、話題は“臭気”という言葉に集約される前向きなそして楽しい情報交換の場となりました。
 このような会も一つのきっかけとなり、皆様の交流が深まっていけば、社会的意義もあると思います。次回はもっと多くの人に参加していただきたいと思っています。臭気判定士会員の方はぜひ一度参加してみてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。